« 読書期らしい | トップページ | いろんなことに夢中になったり飽きたり »

Salle Gaveau/Alloy

先日東京に出張した時、夜、時間が出来たので、いそいそと渋谷のhmvへ出かけました。いつものように上の階から攻めようとJAZZのコーナーに立ち寄った時にかかってたのがこれです。

Salle_gaveau

タンゴのようなプログレのような奇妙な音楽。綺麗な旋律と時折炸裂するインプロヴィゼーション。なんかわからんが凄いな、と思ったので店員さんに頼んで試聴させてもらいました。聴き進めるほどに圧倒されました。紹介文にはピアソラ云々って書いてあったけど、それだけじゃない、オリジナリティを希求する真摯なミュージシャンたちの姿が感じられたのです。今までにない音楽を作ろうとする強い意志、でしょうか?にもかかわらず、聴きおわった後に感じるのはただ美しい音楽だなあということのみ。素晴らしい!

帰ってからネットで検索をしていると詳細なライブレポをアップしているサイトがいくつかありました。こことかこことかこことか。僕が知らないだけで参加してる人たちは一筋縄ではいかない方ばかりのようですね。アルバムを聴きながらレポを読んでるとライブを観たくなってしまいます。こういうとき地方に住んでるとつらいですねえ。4月にはフランスでライブをやるらしいですがいける筈もなく。以前書いたとおりイマイチ音楽に乗り切れない日々は続いてるのですが、彼らについては例外。生でライブを観たいと久々に思ったりしました。

|

« 読書期らしい | トップページ | いろんなことに夢中になったり飽きたり »

「わたくし的名盤(O~U)」カテゴリの記事