« Manuel Göttsching/E2-E4 | トップページ | Gastr Del Sol/Upgrade & Afterlife »

Rei Harakami/Lust

音のひとつぶひとつぶを味わうのだ

Lust

なんてことだ。一瞬も彼でない音はなく、ここしかないとこで鳴らされるとは。楽しくてやさしくて切なくておもしろくて。気が付くと夢中になってあちこちにばら撒かれる音を追いかけてる。BGMとして聞き流せない、人懐っこい音楽。繰り返し聴いてると音のひとつぶひとつぶに愛着がわいてくる。

すべての音に細心の注意を払い、どうしたら気持ちよく聴こえるのかに集中している、そんなレイ・ハラカミの姿を勝手に想像してしまった。その作業はとても大変で、かつ物凄く楽しそうだった・・・。

細野さんの曲のカヴァーも素敵でした。もちろん他の曲とは違和感なく。声も結構いいよね。

|

« Manuel Göttsching/E2-E4 | トップページ | Gastr Del Sol/Upgrade & Afterlife »

「わたくし的名盤(ら~ろ)」カテゴリの記事