« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

GOMES THE HITMANのフリーライブに

昨日行ってきました。
場所はなんと渋谷109前特設ステージでなんか見ているほうは落ち着かなかった。

山田さんもやりにくそうだったけど、始まっちゃえばいつものゴメス・ワールドが展開されていて、じっくりと楽しむことができました。

今回もとても安定した演奏でした。山田さんのうたも最後の歌詞が飛んじゃったのを除けば素晴らしかった。いや、ほんとファンがこんなこといったらなんなんだけど、僕がライブを観始めた頃(weekend発売前後)を思い出すとヴォーカリストとしての存在感が全然違ってるなあと思ったりしました。それと同時にライブのたんびにアレンジを変えまくり試行錯誤を繰り返してた頃を懐かしく思ったりもしました。まあわがままなファンの独り言という事で。

・・・どうしても4月で転勤しちゃうんで、回顧モードになっちゃうな(ちなみに引越しは9日に決まりました)。
といっても土曜日にやってくれたら遠征してこようとは思ってます。なんとかお金をためて。

P.S.演奏曲目とかは山田さんのブログを見てください。

|

むやみに感傷的

25songs

25songs_CD1

25songs_CD2

先週、新宿のbonjour recordsで買ったコンピレーションCDが素晴らしいのです。お店の人は「寝るときに聴くのにオススメ」といってましたが、なぜか今聴いてシンミリしてます。選曲は古いものもあれば、新しいものもあるのですが、音楽に対する真摯さとやさしさを感じされる音源ばかり。聴いてて嬉しくなってしまいます。知らないアーティストもいるのですが、これから集めたくなるような魅力的な曲が多くてなんかわくわくします。ここは自分にとって新しい音楽を教えてくれるので好きなんですよね。

まあ、シンミリしてるのは、こうしてぶらっと都内をうろつけるのも、あとわずかというせいもありますが。
4月から急に北九州に転勤が決まったんです。10年以上東京(住まいは埼玉だけど)にかよう生活をしてたので、戸惑いがあります。いい意味で一人っきりになれて、それでいて深く人と知り合うことの出来るこの街が僕は結構好きでした。実家からの通いになるので、おきらく生活からはオサラバだな~。

しかしこれはドイツで編まれたコンピなんだけど詳細がさっぱりわかりません。知ってる人いないかな?

|

Gentle Giant/Freehand

freehand

ややこしいことやってるけどポップ

昔はプログレが好きで今もCDは結構あるんだけど、なんか聴いてると疲れるので最近はご無沙汰です。
前からELPみたいなクラシックっぽいのは苦手でしたが、イエスとかクリムゾンとかも大仰に聴こえてしまう今日この頃。カンタベリーものは好きだけど、あれは厳密にはプログレではないような気がします。

続きを読む "Gentle Giant/Freehand"

|

青くさい音楽を懐かしく聴く

スキャナー不調というか、フォトショから起動させてスキャニングするとフォトショが落ちちゃうんですよね。
何がいけないのか分からん。色々やってたらこんな時間。

その間後ろでなってたのはスーパーカーのスリーアウトチェンジ。最近解散したってことを知って、今日は彼らについて書こうと思ってたんだけど時間が。でもちょっと書いてみよう。

これを聴いた時の自分は20代半ばだったかな?歌詞に共感しつつもメンバーが当時10代と聞いて、自分もその年代に出会いたかったなあと思ったりしたのを想いだします。いや当時の自分だって共感できる程度には若かったんですけどね。

それにしてもいいバンドでしたね。ごく自然に洋楽を自分のものにしてて。こういうバンドがデビューするなんていい時代になったなあと思ったりしましたよ。彼らがデビューするこの時期までは自分も真剣に邦楽ロックを追いかけてましたから。ROJとか読みながら。

いちばん好きなのは‘ラッキー’かな?イントロのギターからミキちゃんの声が聴こえてくる瞬間がたまらなくいいんですよね。

|

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »