« 惜しい | トップページ | いろいろと購入 »

中島らもについて

らもさんが亡くなった。
階段から落ちたのが原因らしい。とっさに「泥酔して」と脳内変換してしまった。

あまりにもらしい亡くなり方で、まじかよー、悲しみつつも思ったファンも多いと思う。
「明るい悩み相談室」シリーズ、「今夜すべてのバーで」「しりとりえっせい」「僕に踏まれた町と僕が踏まれた町」
「ガダラの豚」・・・

おもしろエッセイも小説もどちらもたくさん読んだ
特に最初期の「頭の中がかゆいんだ」は繰り返し。あの危うさが魅力だったんだよな。

精神的にきつい時によ読むとなんか落ち着いた。らもさんの本は精神安定剤っぽかった、僕にとって。
今はほとんど読まなくなったる。安定してるってことか。それはいいことなのかな?

もう新作読めないと思うと悲しいな。合掌。


|

« 惜しい | トップページ | いろいろと購入 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事